ライブハウス国分寺Morgana

1982年オープン三多摩ロックの発信地ライブハウスMorganaの情報プログです。イベント情報、アーティスト情報、出演募集などご来場のお客様、出演者にむけてのコミュニケーションの場としてお気軽にご覧下さい。

公式WEB http://www.morgana.jp 出演者随時募集中 各種お問い合わせは公式WEB問い合わせフォームよりお願いいたします。

2019年05月

「国分寺って、何もないじゃん」
と言うご来場のお客様、アーティストがいらっしゃいますが、せっかく国分寺に来たのだからMorgana でのライブ以外も楽しんでいただきたい。

そんな感じで国分寺のおススメ情報のご案内のこのシリーズ。


----------------------


国分寺グルメといえば以前は「すた丼」(国分寺南口徒歩1分)だったと思います。

モルガーナに来たらすた丼。
これが有名無名プロアマ問わずだったのは随分前の話になってしまいます。
まぁもちろんすた丼マニアの聖地巡礼として国分寺店は特別な場所だったりしますが、近年メディアを騒がす国分寺グルメといえば

030971D2-193B-4479-8AD0-97B31094E437


淡淡(たんたん)さんの肉あんかけ炒飯

は、外せない一品かと思います。

写真は普通盛り¥780-ですが3倍の炒飯、2倍のあんかけの特盛¥1,100-はお得というかデカ盛りマニアには知られる規格外。
味は炒飯に肉あんかけが乗る濃いめですが良いバランスで食べれちゃいます。
そしてこの店、国分寺といえば近年はモルガーナよりだいぶ後にこの地に移ってきた国分寺なのに早稲田実業、そう甲子園でお馴染み、古くは世界のホームラン王、王貞治、近年だとハンカチ王子こと斎藤祐樹(日ハム)や清宮幸太郎(日ハム)野球部御用達の店舗として野球通には有名なんです。
特に清宮選手などは淡淡の肉あんかけ炒飯が好物として何度も取り上げられておりました。

是非モルガーナご来場の際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか! 


北口を出て富士そば、西友の道を真っ直ぐに進むと突き当たりが淡淡さんです。



店名:淡淡(たんたん)
住所:東京都国分寺市本町2-4-5 千成ホテル 1F
TEL:042-324-2862
営業時間:11:30~14:30、17:30~21:30(各LO)
  • 休店:日曜

どうも!バラです!
何を書こうか迷うところですが、
ブログ投稿1発目という事で簡単な自己紹介を。

Morganaの店長です。
38歳の男。
ドラムでバンド活動もやってます。
好きなモノは音楽とスケボーとウナギ。
好きなバンドは言い出したらキリがないんですが、
来日目前ということで「Melvins」を挙げておきたいと思います。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
アメリカのロックバンドです。
でもロックバンドと聞いて想像する様なポピュラリティは極僅か。
グランジの父とかアンダーグラウンドの帝王とか言われてるらしいです。

ヘヴィだけど音圧主義の重低音でなくて楽曲がヘヴィ。
あえて言えばBLACK SABBATHにパンク/ハードコアのエッセンスを加え、
ノイズもブルースも入れて実験室でグッチャグチャにして捨てたゴミ箱から漂う腐臭は正しくオルタナティブでした。
って感じです。
意味不明ですね。

結成23年にして突然ツインドラムになる様なバンドの事は文字じゃ説明できません。
個人的には、真面目に悪ふざけしてる音楽バカ(褒め言葉)と思ってます。

アレ。
なんでMelvinsの話してるんだろうか。



…突然ですがまとめますと、
今後はこのブログで、
ライブレポートやインタビュー、イベントに関する情報をメインに、
音楽に関する事を思いつくままに書いたりしようと考えております。
上記のように好きなバンドの話なんかも。
あと国分寺を中心に居酒屋のことなんかも。

というわけで今回はこんなトコで。

のんびりやりますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

ライブハウスには「あそこはxx系の店」とジャンル分けされる傾向があるのですが、そう言ったイメージだとMorganaはラウドなバンドが 多いイメージだと思います。

しかし、実は多ジャンル、バラエティに富んだ出演者になっています。
公式Web にもあるように出演アーティストに望むことは「カッコいいライブやってね」だけなのです。
時代が変わるタイミングでスタートしたMorgana ブログ。

そんなタイミングで開催されたイベントはSweet Pop☆ (スウィートポップ)
この夏で5周年を迎えるガールズシンガー、アイドルのライブである。

最近は割と多くのライブハウスでも珍しくなくなったオケ形態のライブ。
ライブハウスでオケライブという意見や偏見も多かった時代から
「この形のライブも新しいエンターテイメント」と受け入れ、西東京エリアでは定期開催のイベントとしては最も歴史がある(らしい)イベントである。

俗に言われる「地下アイドル」系のイベントになるのであろうがSweet Pop ☆は多人数のベタなアイドルが登場するようなライブではなくちゃんと歌を歌うアイドル系シンガーやオケで活動するガールズシンガーが出演するイベントなので、バンドのライブしかみたことのないお客様にも違和感なく観れるイベントではないでしょうか。


B4CF7D13-9582-4073-896F-3736B46CE947


今回の出演は、RION/集電器ななつ星/澪みやび/ゆかしぃ/神代沙羅 / 桃園ゆらな (順不同、敬称略)
の6名。
雨で足下の悪い中、駆けつけてくれたお客さんと平成最期の夜を満喫したガールズシンガーたち。

ちょっと寒い平成最後の夜を熱い空間にしてくれました。

次回のSweet PopPop☆は5/17(金)開催です。

東京都下、国分寺でスウィートでポップな夜を楽しめるSweet Pop☆
是非、ご来場ください。


詳細は Sweet Pop☆ Twitter  でチェック!
 

↑このページのトップヘ