新型コロナウイルス拡散防止の為エンタメの世界は、ほんの一部を除けば困窮している状況だと思います。
もちろんモルガーナも例外ではなくいつ閉店という選択をせざるを得ない時があっても全くおかしくないことは変わりませんが、7月からのコロナ禍「新しい生活様式」を必要とする期間モルガーナは次のような取り組みの下営業していきます。

まず出演者を含む全てのご来場様向けです。
 

F5796EEF-3F4E-4DFE-853C-5BFB5CFA1543




次にオーガナイザー(主催者)向けです。

【オーガナイザー(主催者)向け】
政府のリリースするガイドラインに準ずるモルガーナホール部分の集客数は最低1mの間隔を開けると18人がmaxとなります。
楽屋、事務所、ステージ、エントランス部分を含めた総集客は30人。主催者による適切な誘導は必要となりますが、30人までも貸切、主催イベントについては開催が可能となります。

またガイドラインについてはガイドラインという性質上、守らなかったということで現時点で罰則規定はありませんが、モルガーナとしては新型コロナウイルス拡散防止に努める協力をいただける主催者、団体様にはレンタル費のキャッシュバックを設定しております。

※詳細はスタッフ迄。


次に出演者向けのコロナ禍限定の出演者募集中の新企画
ですが、これは別日に詳細企画説明をしたいと考えております。

今回はさらっと

「爆音!BAR&Cafe 営業」
騒音問題のある住宅事情、おっきな音で音楽聴きながら適切な距離を保ちスタッフやご来場の音楽仲間との出会いや再会の機会に。
自分でCD やスマホで持ち込んでもらうのもOK!大好きなあの曲をここぞとばかりのライブハウスの爆音で聴ける絶対的なレア機会。

この日はカウンタースタッフは誰が担当するのかも含め詳細は近日中にリリース。

【平日限定!公開リハーサル】
モルガーナのステージを使ってリハーサルは、もちろん集客数は制限あるけどお客さんや友人のご来場だってありの、キメキメライブではなく「ちょっとオフモード」でもいいし、当店店長や音響チーフを交えてアーティストとしてブラッシュアップする機会にしても良い、さらにネット生配信したってOK。
練習すらエンタメになる時代、やわらか頭なアーティストには、新時代のプロモーションになるのでは?

もちろん引き続き【映像配信モルキャスト】もあるし、色々な企画案もあるので、今後もモルガーナよろしくお願いいたします。