ライブハウス国分寺Morgana

1982年オープン三多摩ロックの発信地ライブハウスMorganaの情報プログです。イベント情報、アーティスト情報、出演募集などご来場のお客様、出演者にむけてのコミュニケーションの場としてお気軽にご覧下さい。

公式WEB http://www.morgana.jp 出演者随時募集中 各種お問い合わせは公式WEB問い合わせフォームよりお願いいたします。

カテゴリ: バンド紹介


お疲れ様です。
Morgana制作担当赤坂です。

お久しぶりになってしまいました。

店長がバンド紹介をしていたので、
僕も便乗してバンド紹介をしたいなと思います。
今回は僕が日本のラウドミュージックの中でも
最高に好きなバンドの一つである
「BB」を紹介したいと思います。

IMG_1597

まずメンバーのキャリアがとんでもなく豪華でして、
ex.COCOBAT、ex.DESSERT、
WRENCH、MINOIR LEAGUE
のメンバーが集結して結成されたバンドってだけでもただならぬ予感がすると思います。
そしてその音楽性は"唯一無二の激音"としか言い表せないくらい、
オリジナリティに満ちたものです。

ヘヴィであることは勿論、
プログレッシブかつしなやかに繰り出される変拍子。
メンバー個々のキャリアに裏付けされた、
高い演奏力から放たれるグルーヴ。
そこに乗るボーカルRyujiの叫びはまさに神殺しそのもの。
ただラウドなだけでは無く、
ただプログレッシブなだけではない。
一曲一曲の世界観に圧倒されること間違いなしです。
サウンドスタイルこと違いますが、
この儀式的な混沌はTOOLに比肩するレベルだと勝手に思っていたりします。

何よりBBはライヴバンドとしての実力が半端じゃないです。
ライヴというよりも一つの儀式、
決して聴き手に寄り添う事なく突き放し、
目の前で繰り出される音に圧倒されます。
これまで何度もBBのライヴを観ましたが、
ライヴを観る度に進化を感じさせられ、
どこまで凄いライヴをしても、
次のライヴは更に凄い事になるんじゃないかと思わされます。

昨年9月にMorganaにも出演して頂きましたが、
またBBのライヴをMorganaで観たいと心から思います。

そんなBBですが、
現在ドラマーを募集中との事です。

もし我こそは!!という方がいましたら
BBのオフィシャルTwitter(@BB_officialinfo)まで是非ご連絡を!!

今回はそんな所で!!
皆さまが健やかでありますように。

バラです。

先日Morganaの事務所で某バンドマンと、
Apple Musicのステーション(ランダム再生的な)を流しつつ語ってた所、
MC5というバンドの話になりました。

ご存じの方も多いとは思いますが、MC5。
当時のオリジナルメンバーは、
現在も唯一のオリジナルメンバーとして活躍中のGtウエイン・クレイマー
Voの爆発歌ウマアフロことロブ・タイナー
2人目の奥様がパティ・スミスのGtフレッド・ソニック・スミス
名前がカッコいいでおなじみデニス・マシンガン・トンプソンはDr
今ググって初めて名前知ったBaマイケル・デイヴィス

デトロイト発パンクロックの祖として、
Iggy Pop擁するThe Stoogesと共に、
怒れるイカれたイカす爆音ロックでヒッピーをぶっ倒してたバンドです。
PAがない時代に本気で強烈に音がでかかったらしいので、
どうかしてる具合は相当なもんです。

余談ですがマネージャーのジョン・シンクレアは政治活動家としても有名で、
ジョンレノンとオノヨーコの曲名にもなってます。
興味ある人はホワイト・パンサー党でググるといいですよ。

で、ですね。

そんなMC5の話をした翌日。
MC5の新譜が出るらしいという衝撃ニュースが入りました。
※記事はコチラ

タイムリー過ぎてビビりました。
スピってますね。


さて。今回は、
「tattered the wall」というバンドの紹介を僭越ながら。

まずはBAND INFOどうぞ!
「tattered the wall」
東京で活動するベース・ドラム・ノイズの3人編成
ギターレス・インストゥルメンタル
スラッジ/インダストリアル/ジャンクバンド。

5年前にUVとYSK二人でスタジオで遊びだしたのがスタート。
その後DrのMarieが加入し、2019年本格的に活動を開始。
2020年に初のデモ音源をbandcampにリリース。

2021年8月に自主制作でセルフタイトルEPをリリース。
その後ドイツのレーベルeconore recordsと
ウクライナのレーベルdepressive illusions recordsから
それぞれCD-Rとカセットをリリース。

曲はブレイクコア等の打ち込み+ドゥーム・スラッジ+ノイズで構成されており、
エクストリームミュージックを軸にしつつ
エレクトリックなサウンドを随所に散りばめている。

↑ Bandcamp


…といった具合のバンドでございます。

初めて拝見したときは、
「え?なんで今まで知らなかったんだろうか」
と思う程、Morganaのダークサイドにハマっていてびっくり。

BaとDrはひたすら渋いミニマルなスラッジで、
そこにエレクトロとノイズが入るのですが
曲によってはビートも出すのでただのウワモノでなく、
3人で均一に世界観を出している様に感じられます。

そもそも楽器が出来なくても、
スタジオで音を出す遊びをする所からスタートするなんて。
素敵すぎ。
しかも出す音が思いっきりヘヴィ。

2019年より本格始動ということで、
見るたびに上昇していくライブステージが毎回楽しみなバンドです。

ダークサイドオブMorganaが好きな方は要チェックですぞ…!

それでは今回はこのへんで!




ウクライナに平和を。
Peace or Annihilation.



↑このページのトップヘ